かまとと小町とは

高校演劇の名門で近畿大会にも出場経験のある金蘭会高校演劇部出身の尾形柚香、羽室ミユ。そして、大阪信愛女学院演劇部創部以来初めての近畿大会出場を果たした髙道屋沙姫の3人ユニット。チクっと胸が痛くなることをクスッと面白くをモットーに、かまととぶった小町達が皆様に愛を届けます!

かまとと小町のこれまで

2015年
5月20日
かまとと小町 結成
2015年
9月26〜27日
第ニ回大阪短編学生演劇祭 出場
『MAMMY』
最優秀&観客賞受賞
2016年
2月13日
大大阪舞台博覧会 出場
『出口はナイらしい』
2016年
2月26〜29日
第一回全国学生演劇祭 出場
『MAMMY』
2016年
9月24〜25日
かまとと小町番外公演girl's talk01
『解体されゆくアントニン・レーモンド建築旧体育館の話』上演
2016年
11月14日
エミちゃん祭り2016 出場
『OLの夢』
2017年
4月28〜31日
旗揚げイベント
『かまとと小町論
〜小町になりたくて、春』
2017年
6月4日
fesINfes縁劇フェス 参加
『ルミの愉快なお葬式』

受賞歴

第二回
大阪短編学生演劇祭
『MAMMY』
最優秀&観客賞 受賞
エミちゃん祭
2016
尾形柚香
コメンテーター特別賞

powered by crayon(クレヨン)